ひねもす、パシャ!

鳥にかぎらず、風景・植物など、気が向いたら、なんでも撮るのですが~^^;
  | MAIN HP | SUB HP | みんカラ | *admin|
Prev  ««« [ 2017/10 ]  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »»»  Next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の上高地・顛末記

Highslide JS 霧氷・ダイヤモンドダストが見たくって・・・・・!?

配達日が決まっていて、日時の選択余地はなかったのですが~
天気予報では、前日から晴れ、、、、、放射冷却も期待できるかな~???
 お散歩用品も積み込みました。
前日(01/16)の夕方、翌日06:00出発のTAXも予約をしました。
 でも、疲れていたのでリュックの詰め込みは未了のままオネンネ・・・・^^;

04:00 起床。 トイレに向かった時の外気温は、マイナス5~10℃ぐらいな感じ???
冷え込み不足、、、、、暖かな感じなので「どれだけ歩けるのかな~?」への挑戦です。

【携行品の積み込み】
 釜トンネルは、写真のような状況なので必要なかったのですが、ヘッドランプが見つからず車中を引っくり返していたら出発時刻に到達・・・・・
取り合えず、リュックに入れられるだけ放り込み、入らないものはロープで括りTAXに乗り込み、トンネル入口で荷造り~^^;;;
 ヘッドランプは、このトンネル付近で必要かもとアイゼンと一緒のケースに入れたのを忘れてました。(アイゼンも未使用でした。)
Highslide JS
 【携行品Ⅱ】 スノーシュー
 多分、一日中履くのだろうとリュックにラフにぶら下げたので、ブラブラしてなんとも煩い・・・・・
トンネル内の明るいところで、持ってきたバンドで括り付ける。
 我が形で選んだ新リュックは、店の人が云った通り、スノーシューの固定に難あり?
暫くすると、その場凌ぎの遣り方のためか、すぐに弛んでしまいました~
   この日は、スノーシューのリュックへの取付・格納法のいろいろを学ぶこととなりました。


   ・・・・・やっと、1.3km/斜度11度の釜トンネルを抜けました~!!
Highslide JSHighslide JS
 氷結してませんが~ 大正池に到達・・・!? 
      後方の焼岳方向が明るくなってきました。

本日の最終目的地は、河童橋ですが~
初期の目的地:大正池までは達成。
   霧氷・ダイヤモンドダスト

あとは体力次第、何時でも撤退可能・・・・・

・・・閑話休題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  昨晩の車中泊地:沢渡第二駐車場(無料の足湯付き?)                                   
第二駐車場から釜トンネル入口までは、タクシーかバスで移動・・・。モチロン、早朝にバスの運行はありません。
因って、行き帰りはタクシーにしました。この時期(平日)のタクシーは、数台しか動いてないようです!?     
 休日で二三台増える程度と思っておいて下さい。 予約をしておくことが賢明です。                   
我輩の予約は、06:00発、15:00迎(釜トンネル) になりました。(ほぼ、タクシーの空車時間で決まります。) 
 因みに、タクシー運転手の話では、釜トンネル入口から河童橋まで、若い足達者で二時間半、帰路二時間。
今年は、工事があってトンネルから大正池付近まで除雪がしてあり、圧雪状態なのでアイゼンが必要かも~??
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Highslide JS

まだ、主目的の撮る対象も見つからず、時間の余裕もありそうなので、、、、、
今日は、体力勝負です!?

大正池からは、夏場のバス通路を真っ直ぐに河童橋を目指す・・・・・?


時々500mmペットボトルに入れてきた水を口に含みながら、遅々とした足を進めると、
木々の合間から日を浴びた穂高の峰々が見え始めました~ v(=∩_∩=)v   

Highslide JS
 上高地バスターミナルに到着。

大正池から山沿いのバス道路を短絡した所為か???
予定より随分早く、最終目的地に到達したようです・・・・・!
 帰りは、ユックリとしたかったのですが~いつも通り、左足の古傷が痛み始めました。
河童橋で湯をを沸かして、珈琲を飲みたかったのですが~取り止めです!
Highslide JS
 シーズン中の喧騒が嘘のような静けさ!!
Highslide JS
 
 河童橋確保!?

Highslide JS 本編初登場の小生の記念証拠写真です。
この日携行した三脚の唯一度だけの出番でありました。
背景に穂高を入れたくて三脚を低くセットしたので少しはスマートに見えるかな~???
 これ以上に惚れられると困ってしまうので、マスキングもさせて頂きました~^^;
・・・【閑話休題】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
河童橋で飲もうとした水、凍り始めてシャーベット状態、、、、少ししか飲めませんでした。(気温マイナス 9℃)
おにぎりも同類かなと、河童橋で懐へ放り込んでいたのですが、田代橋でもパサパサで不味いことでした~!
自宅にかけた携帯電話も途中で切れて、「充電してください」の表示! 電池も凍ったのですかね??    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*** 【帰路】 : 足の調子が悪いのに馬鹿な選択をしてしまい、難渋してしまいました・・・・・
  河童橋(11:00頃) ⇒⇒⇒(梓川左岸)⇒⇒⇒ 田代橋 ⇒⇒⇒(自然研究路)⇒⇒⇒ 田代池(12:15) ⇒⇒⇒
Highslide JSHighslide JS ***踏み締められた遊歩道は、痛む左足首に大きな負担を掛けたようです。 
途中、これも唯一度の出番!?のスノーシューを履いたのですが、日差しを浴びた所為なのか~???
余計に歩き難いので、数百メーターで担ぎに戻り~?
 おまけに痛い左足を庇っていたのか、右足太腿まで変調・・・


  ⇒⇒⇒(自然研究路・木道)⇒⇒⇒ 大正池(13:00頃) ⇒⇒⇒ 釜トンネル(14:13、上高地側)
Highslide JS
 疲れた足を引きずりながら、休み休みしながら、
やっとの思いで、大正池ホテル下まで戻りました。
河童橋からは、工事の人数人、三人組山ガールとすれ違ったのですが、あとはずっと一人・・・・・ココには、同好の帰路につくだろう人たち5、6人が居ました。 何とか帰宅できる時間に間に合ったのではと一安心!?
 でも、みんな元気そうです・・・? 写真を撮るのもつかの間、足を雪上に投げ出し一休み、そして一足早く出発。
Highslide JS









 釜トンネルへの最後の登り・・・・・ 
ここまでの間に先の5、6人は追い越していきました。
下りに入る頃、二人抜き返したのですが、トンネルに入る前に帰りのタクシーに迎えの時間を携帯で確認している間にまた抜き返されました~^^;

でも、食事もそこそこ、休憩も出来るだけ短時間にした所為か?
天候にも恵まれて、予定時間内に余裕を持って戻れました。

その後、タクシーで沢渡第二駐車場に戻ったあと、
「ひらゆの森」で温泉に浸かり、コックリコックリしながら疲れを摂って、夕食前に自宅に戻りました。

・・・蛇足・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
寒冷地での飲み物は、保温ポットに入れる方が賢明です。   
カメラ・携帯なども冷えると作動しなくなることがあるので    
保温ケースに入れてホッカイロで包むようにするとイイです。  
それと我が思いの男性が携行しないチョコなどの甘いものは、 
今回初参加でしたが、即効性があり、助けられたようです。   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関連記事
スポンサーサイト

■■■ コメント ■■■ 

「霧氷・ダイヤモンドダストが見たくって・・」を見て期待して画面をスクロールしました!
あ~ぁ、、残念やったね~。。。再挑戦に期待します!
次回其方方面へのお仕事の時は天候と気温に合わせて決めれますように願っております。
昨年末の美ヶ原はおやじさんと同じで霧氷・ダイヤモンドダスト・サンピラーを期待して行ったのですが天候が良すぎて不可
再挑戦したいけど許可が出そうにも無いから今シーズンは諦めてます(笑)。
釜トンネル⇔河童橋道中で痛めた左足の具合は如何ですか?
しっかり治して下さいませ。






2012/01/19(Thu) 16:46:50 | URL | sato #- [ 編集 ]
> 「霧氷・ダイヤモンドダストが見たくって・・」を見て期待して画面をスクロールしました!
---> 期待をさせてしまって申し訳ないです~v-435
         当方も右倣いしてしまったようです・・・・・v-394

> 次回其方方面へのお仕事の時は天候と気温に合わせて決めれますように願っております。
---> 次回があるかどうか解りませんが、頑張ります~!?
         でも、これで何年も狙っているのですが、、、、、上手くいってないので縁がないのかも~?
       次は、北海道にでも出掛けますか~???

> 釜トンネル⇔河童橋道中で痛めた左足の具合は如何ですか?
---> 足の方は、筋力の落ち方が激しいので~もう持病なのかも・・・・・騙し騙しで付き合っていきます。^^;
      (高2の時、柔道で)傷めてから半世紀を経た腰、治療もしてないので、地獄まで持って行きます~v-410

・・・・・・・でも、次を狙って、家族には 「また、行こうかな~?」 と予防線を張っているのでした~    
2012/01/20(Fri) 08:51:20 | URL | T.Honbo #YD14tAto [ 編集 ]

■■ コメントの投稿 ■■








.....コメントの修正・削除をする場合に必要です。
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

T.Honbo

Author:T.Honbo
残り少ない人生、カメラ片手に
孫とのんびり気ままに~^^;

最新記事

最新コメント

openclose

TREE リンクリスト

TREE カテゴリーリスト

openclose

TREE タグリスト

検索フォーム

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

fc2 info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。